Jau 14 アストロイニシエーション~溶かされ解けて、そして目覚める

 

Jan 14 , 2019 アストロイニシエーション

< 溶かされ 解けて、そして目覚める >

月がまた ひとつ 螺旋を上がりました。
もし、ここ何日か

深いエリアでの
溶かされていくような浄化を感じ 体験していたなら

 

あなたは、
その体験と感覚を通して
「うお座の癒し」とは何かを学びました

 

そして、いま、
自分の内側に生まれた
新しいスペースに気づいているなら

 

それは、
「目覚めとは、何か」を
おひつじ座、
と地球の人々が名付けたバイブレーション(叡智)を感受している と言えるかも知れません。

 

 

占星術とは、

ものの始まりと変容と終息
有のすべてを抱く「無」の中の 流れと理(ことわり)を示した
壮大な「宇宙」の叡智のひとつ。

 

このあと、私たちはまた

ひとつ上昇した意識のフロアで
新しい、
生命のダンスを踊る準備を始めます。

春以降の
ひとりひとりの人生に向かって。

 

「星の通りに生きる」ということは

「私の通りに生きる」 ということと同じ意味です。

「星の通りに生きる」とき 私たちの人生は 拡張し続ける。

 

それは
「夢見にしたがって生きる」こととも同義です。

 

そこには
絶え間の無い 浄化のプロセスと
ギフトのような恩寵の繰り返しがあります。

それが 私たちの人生ですね。

 

時 この身体を脱ぐときだけでなく

いま、ここに生きながら

この人生を
愛おしく抱きしめながら過ごしたいなぁ、と想います。

 

絡まった結び目を解きながら

纏った殻を脱ぎながら

硬さを溶かし

核を取り戻し

目の奥の

瞳に宿る 本当の目を開いて。

 

6月のゴールドコーストリトリートが、お申込満席になりました。

嬉しい、
ありがとうございます。

 

今年 叶わなかった方
ぜひ、来年一緒に。

 

3月の久高島リトリートは、
まだ、お席ありますので ぜひ♡

 

2月からのアウェイクニング チャクラのワークショップも、
あと おひとりか2人 大丈夫です。

 

それから、

あと2つ 春にワークショップを準備中です。

 

夢見のカバラの入口となる大切なワークショップと、

本当の女性性のワークショップ。

 

この2つのワークショップの準備を決めてから
それに相応しい状態へと 私の内側が 私を どんどん変容させて

大橋 和は、

とにかく 抗(あらが)わず 覚悟を決めて
とにかく その波の動きにしたがって

 

内側の波が私を運ぼうとする
その場所へ向かっています。

 

どんな場所だろう

 

それは 微塵の疑いも無い 愛と安らぎ、安寧の場所。

求めて止まなかったけれど、始めから ここにあった場所。

 

どうぞ この歩みに参加してください。

 

もちろん、
あまねく 人はみな


常に
そして、もうすでに
ひとりひとり
自分の道を歩いているけれど。

 

知らないまま歩くことから、

知りながら歩くことの歓びを
一緒に 味わいませんか。

 

もし、それが  深いところで自然なことなら

あなたと私が 出逢えますように。

 

愛をこめて