*いくつものオイルの物語 ~古代から届いたオイル

 

◆マグダラのマリア◆

 

無条件の愛・ヒーリング、愛、深い悲しみを乗り越える、女性性

 

Mary Magdalene

 

彼女自身が身につけてたオイルと言われております。

 

身につけて、そしてそのオイルで人びとを癒していた、ヒーリングのオイル。主に中東で。

 

エジプトのオイルの農家の村の人や長老が語ってたそうです。

ロズが探すようにお願いしてから2年かかりました。

 

マグダラのマリアはジーザスと旅をして、

ジーザスが亡くなった後も人びとを癒すためにオイルと共に旅を続けたと語り継がれてるそう。

とてもスペシャルな場所から、ハムディさんが見出してきたオイル。

 

けれど、オイル商人のハムディさんは、このオイルについて ほとんど語らないそうです。 

 

 

myegyptさんが聞かせてくれた、

私が最も愛するオイル マグダラのマリアのストーリーを紹介させていただきました。

 

オイルが持つ、深く静かな歴史とそこに宿り続けてきたもの。

守りたいものがおありなのだと思います。

 

それがこうして、ここ日本にやってきてくれている。この奇跡に胸が震えます。 

 語り継がれ、作り続けられた愛の光が、

今、この時代の私たちに届くことのありがたさ 。

  

 

私がカバラを学ぶユダヤには、女性は「火を灯す」役割があると言われています。

 

 オイルと共に旅をし、人々を癒したマグダラのマリアがそうであったように。

 

 

◆プロテクション◆

(Pharaohnic Shield 王のシールド)

 

プロテクション・神聖・高貴・集中力・自分を守るだけでなく愛の波動を送る

 

実はこのプロテクションオイルは、マイエジプトのロズか完成した、でも古代から伝わる壁画にひっそりと残された貴重なレシピなんです。

 

もう随分前にロズが王家の谷を訪れ、歩いていた時のこと。

とてもたくさんある壁画のなぜか一部分がフラッシュして光を放ち、クラクラするほどだったそう。(略)

あまりにも気になるので、一緒にいたオイル商人のハムディさんに、壁画に書いてあるヒエログリフの意味を説明するようにお願いしたそうです。

 

そこにはなんと、ファラオ自身が身につけ、神に捧げていたとされるプロテクトするためのオイルの話や4種類のオイルをブレンドしたレシピなどについて書かれていたそう。

 

ロズは受け取ったメッセージと教えてもらったレシピをすぐに再現しようと思いました。取引させていただいている農家さんたちから、4種類のオイルを時間をかけて探してもらいました。その貴重な4種類をブレンドして完成したのが、古代から伝わるプロテクションオイルなんです。

 

神聖な白檀のような香りもします。 (略)

 

シャンプーやボディソープに混ぜて使われている方、水と混ぜてルームスプレーにして使われる方、お部屋でアロマオイルのように焚く方、使い方は色々あります。

 

 

◆ブルーロータス◆

神聖さ・再生・復活・第3の目・スピリチュルコネクション・第7チャクラ

  

ブルーロータスは、精神性の深いスピリチュアルな魂に働きかける自己実現の花。

媚薬や神聖な飲み物を作る材料としても古代から使用されてきたそう。

透明感のある百合にも似た甘い香りは、魅惑的な女性らしさと共に、洗練された清らかさや真の強さも感じられます。

自らの信頼を深めたいとき、伸びやかに力強く歩みたいとき、あなたの決断を優しく後押ししてくれます。 (略)

 

奇跡のホンモノのブルーロータスに出会うまでの道のりはそれはそれは大変だったそう。

これだ!と思えるブルーロータスに出会ったのは、二年が経っていたと言います。

 

古代から守られているこのような貴重なオイルや情報は、完璧なほどに小さな村やコミュニティでガッチリとガードされ外部に漏れないよう、秘密にされている事が多いエジプト。

本当に縁があり繋がりがあれば、いつかは辿り着くことができ、受け入れられることができたら、ファミリーのように接し、惜しみなく最高のものを提供してくれる人たち。

 

五千年の歴史があると言われるエジプシャンオイル。その中でもロータスのオイルの歴史はどこの神殿に行っても感じる事ができます。 (略)

 

小舟に乗って、ハサミで花びらだけを手で摘み、4500年以上と言われる古代からのレシピに忠実に従い、大切に作られています。花びらだけのエッセンス。

ブルーロータスは自己実現の花。

 

他のオイルとの重ねづけも素晴らしいです。

サンダルウッド、Vinus、Moon、オウドハリームなど。

 

 

◆White Lotus ホワイトロータス◆

静けさ、静寂、神との繋がり

 

どこの何の神さまにも属なさい、お使いになる方の神さまの香りになるのが、ホワイトロータスです。

地域や國を超越したあらゆる神へのコネクションとも言えます。

 

静かで透明感があって、高貴な自由さに溢れた香り。

神秘をまとった女性的な香りです。

 

 

◆Golden Water ゴールデンウォーター◆

エジプシャンワイルドミント。グラウンディング、痛みや咳を軽くする。鎮静。

 

エジプシャンミント。万能のオイル。

エジプトのオイル農家の人たちは、このエジプシャンミントのオイルをゴールデンウォーターと呼びます。

痛みや精神的苦痛を和らげてくれるだけでなく、グラウンディングオイルでもあります。

痒みや虫除け、咳や鼻づまり、風邪の症状を和らげたり。

マッサージセラピストにも人気のオイルです。

 

 

◆Power of I AM パワーオブアイアム◆

自分の内なる力を信じる、ありのままの自分の力、自己表現

 

使い込むごとに、パワフルに響いてくるオイル。

 

自分が持つ強さや美しさへのポジティブで豊かな思いをサポートしてくれます。

優しい香り、だけど独特の主張があり、男女問わず人気があるオイルです。(略)

在りのままの自分を力強く信頼したい時に。 

 

 

 

◆Call of the Soul コールオブザソウル◆

アストラルトラベルをした後にソウルを戻す、チャクラのアラインメントを助ける、夜に使うと効果的

 

オイルの持つ香りが使用することにより、更に増します。拡大します。

ご自身のソウルをボディに、あるべきところへきちんと戻してくれます。

 

古代の人々が、焚いたり塗ったりして使ってきたと言われている、長く受け継がれてきた古いオイルです。このままのネーミングでエジプトから届きました。  

アストロトラベルと共に使うと更に効果的と言われています。

アストロトラベルを作り続けている、同じ地域のオイル農家の方が作っている、長い歴史の中使われてきた、とてもスピリチュアルな要素の強いオイル。

 

メディテーションの時に使うのもおすすめです。

 

ソウルが自由に、制限なく行き来できるのを助けてくれます。

自然でスムーズな移行になります。

全てがスムーズで、流れるように動き出します。

 

夜寝る前、お昼寝の前に使うのがよいです。

アストロトラベルと一緒に使うとよいです。

 

*ご自身がバランスが上手くとれてなく、まだ使う準備ができていない方は、シャドウパスのオイルをしばらくお使いください。

 

 

 

◆Shadow Pass シャドウパス◆

バランス、陰陽

 

一言でいうとバランス。

陰陽。何をするにも、まずは、自分のバランスが取れた状態でいることが大切。

 

フラフラした地に足のついていない状態、アンバランスな状態をまずは整えてあげるのに、とてもサポートしてくれる、そんなオイルです。

ヒーラーさんやリーディングをされる方にも人気です。

 

 

◆Myrrh ミルラ◆

浄化、儀式、聖書、場を整える、邪気払い、歯肉炎、歯槽膿漏

 

ミルラは聖書にもミルラを混ぜたワインをイエスへ渡す、、などで知られている神聖なオイル。和名は没薬。アーシーというか、スモーキーというか、力強い。(略)

 

ミルラは、オーガニック歯磨き粉にも使われています。(略)

 

100種類くらいあるオイルの瓶。ミルラの瓶の蓋だけが、クリスタル化するんです!!(略)このクリスタルになったミルラの結晶を見たら、益々パワーを感じてしまいます!

 

ルームスプレーにもおすすめです。

 

 

◆マカバ◆

相対するものの完璧なバランス。時空を超える、光、スピリット、肉体

 

マカバは神聖幾何学の中でも代表的な皆が知っている形

星形八面体

ピラミッドが二つ重なり合った形

天と地、下と上、男性と女性、完璧にバランスが取れた陰陽の統合

 

マカバという語源は古代エジプトからだとも言われています

 

Maは光、Kaは魂、Baは肉体

 

私たちの体をすっぽりと包んでくれていると言われているエネルギーフィールドであるマカバ。

古代の人々はマカバのことを高次元にコネクトしてくれる宇宙船のようなものだと考えていたそう。 (略)

 

 

◆ローズアター◆ 

第4チャクラ、メディカルアウトロジー、マジカルパワー、落ち着かせる、クレンジング、ストレス軽減

 

ローズアターは、バラの花びらとスパイスがミックスされています。

少し甘酸っぱい香りで、

私にとっては、少女のようなきらめきと、純粋性や透明性を感じます。

心地よい、清廉な感覚をもたらしてくれる、波動の高さをダイレクトに感じさせてくれるオイルです。ハートチャクラに。

 

 

◆アンバーカシミヤ◆ 

第5チャクラ、アバンダンス、豊かさ、性欲、自信、表現

 

裕福、豊かさ、満ちあふれているなどを表わす言葉、Abundance

(略)多くの人がなぜか満たされていると感じていない。

 

足りない、足りない、満たされない

お金が欲しいというよりは、その先にある豊かさが感じられない、満たされている感じが欲しい。何をしたら満たされるの?

 

もう皆んな、十分持っているのにね。

オイルを使いながら、I am Satisfied 私は満足している、もう十分満たされていると口に出して言ってみてください。

 

アンバーカシミヤのオイルはあなたにアバンダンスを気づかせてくれるオイル。

豊かさを運んできてくれるというよりは、あなたの中にすでにある豊かさを気づかせてくれます。 (略) 

 

 

◆Zodiac ゾディアック・星座のシリーズ

 

星座のシリーズは、デンデラ神殿にある壁画や、シワの壁画に描かれたものからメッセージを受け取ったレシピから作られたと伝えられています。

レシピは門外不出のシークレット。